FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 →ブログ村トーナメントについて2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 創作詩
もくじ  3kaku_s_L.png 創作小説
もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
もくじ  3kaku_s_L.png 映画 TV 漫画
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 写真
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 呟き
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

エッセイ

ブログ村トーナメントについて

 →ブログ村トーナメントについて2
今年の3月の初旬から、
ブログ村の主催するトーナメントに参加しています。
トーナメント方式ですので、高校野球の甲子園大会のように運不運はあります。
私の場合、自作詩、短編小説、エッセイで勝負していますが、
予想外に上位に入賞することもあり、
大変驚くとともに、投票してくださった皆様に感謝する次第です。

整理、総括する意味で、
5位以内に入選したトーナメントの日付、テーマ名、順位、
ブログタイトル名を書き記しておきます。
1トーナメントの参加人数は、トーナメントによってばらつきがありますが、
平均40人くらいでしょうか。
4月22日現在、5位以内の入賞は、
参加した75トーナメントのうち、36トーナメント、入賞率48%
優勝は、75トーナメントのうち、12トーナメント、優勝率16%
(赤字は優勝したブログ)

3.11 人間味あふれた人生劇場 優勝/あるステージの思い出
3.11 反省002 優勝/HIKARI
3.12 地獄 優勝/暗闇
3.14 今、やり直せよ、未来を!10 2位/アラーム
3.14 意志 優勝/ゴーストライター
3.15 孤独を突き抜けて3 5位/虚人たち
3.17 言葉 5位/KOTOBA
3.17 癒し望む 優勝/きみだからこそ
3.18 傷ついたけど学んだ 3位/帰郷
3.19 洋楽が好き 2位/ピンクフロイド 狂気
3.20 やさしい気持ちになれたよ 5位/y=ax
3.21 32幸せになろう 2位/魂の還る場所
3.21 我が人生に影響を与えた1曲 3位/展覧会の絵よりプロムナード
3.23 孤独を突き抜けて4 3位/擬態
3.24 立ち上がれ4 3位/セカイ
3.30 今、やり直せよ、未来を!12 5位/僕が取り返してくる
3.30 霊界(宇宙) 2位/TIME AND PLACE
3.31 ちょい懐かしい?好きな音楽 優勝/Simon&Garfunkel's Greatest Hits
4.01 アニメ・漫画・本の紹介感想 3位/ねじ式 つげ義春
4.01 タイムカプセル 優勝/PORTRAIT OF TRACY
4.02 東京の下町2 5位/愛しき東京の下町、蒲田の想い出
4.02 ファンタジー・SF・ミステリー 3位/頂
4.03 天使3 3位/ひかりの天使
4.03 ほんわかあたたまる映画 3位/真夏の方程式
4.04 和の心と美しさ4 2位/Qualia
4.05 退行 優勝/失血
4.06 雪 5位/白いココロ
4.06 荒野 優勝/砂塵
4.08 詭弁 優勝/二元からの墜落1 LAST IDEA
4.08 摩訶不思議 3位/死
4.12 感動する物語や詩 優勝/齢人(よわいびと)
4.15 哀しみの詩 5位/殺意
4.16 小さな発見 5位/積み木
4.19 2本音 5位/殴りたい女
4.20 抗う 3位/二元からの墜落2 ダーウィニズムの果てに
4.22 依存 優勝/BORDER

あまりにも出来過ぎです。
でも、ここ何日かは不調で、1回戦敗退も少なくありません。
ちなみに私と同じように、詩で勝負しているサヤキさんという方がいらっしゃいますが、
定型的なきっちりした詩で、ハイレベルな作品を数多く書かれています。
読まれたことがない方は是非、訪れてみてください。
必ず感銘を受けるものがあるはずです。
当ブログからリンクをはらさせて頂いていますが、
「Destination Station of a Dream」というタイトルです。
必然的に、サヤキさんと同じトーナメントを選ぶことが多いのですが、
直接対決になった場合、ここのところかなりの確率で、私、負けております。
やはり実力差がじわじわと……(汗

1ヶ月あまり、たくさんのトーナメントに参加してきましたが、
これからは少し絞っていこうかと考えています。
多くのトーナメントに参加した一番の理由は、
今年2月18日にAmebloからFC2に引っ越しして間がないということもあり、
出来るだけ多くの人に、自分のブログを見てもらいたいという気持ちがあったからです。
おかげさまで、毎日、かなり多くの方に来て頂けるようになりました。
(但し、音楽関連の記事は「秋浩輝のONE MAN BAND」というタイトルで、
Amebloに書き続けていますので、宜しくお願い致します。
当ブログよりリンクしてます)

今まで出来るだけ多くのトーナメントに参加するために、
テーマにこじつけて、詩やエッセイを書くこともたまにありました。
その場合、同じトーナメントに参加している方々のブログを見るにつけ、
何か自分だけ場違いのような違和感があるのですね。
また、何でもありの異種格闘技戦で順位がつけられるというのも、
あまり意味があるようには思えないのです。
たとえ、その中で、順位が悪かったとしても、
決してブログの価値が低いことにはならないし、逆もまた然りです。
やはり、トーナメントの趣旨を考え、
出来るだけ同じ方向性を持った方たちと競っていくのが
本来あるべきカタチだと思います。
ま、それにしても、あまり深く考えず、
「勝った」「負けた」と、
無邪気に、気軽に楽しむのが一番良いのではないでしょうか。



書く


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

エッセイ・随筆 ブログランキングへ
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 創作詩
もくじ  3kaku_s_L.png 創作小説
もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
もくじ  3kaku_s_L.png 映画 TV 漫画
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 写真
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 呟き

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  【ブログ村トーナメントについて2】へ

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。